Home  >  事業内容  >  環境緑化  >  落石対策・のり面保護資材  > テザックスーパーロック(密着式)

環境緑化:地球にやさしい緑の環境づくり環境緑化:地球にやさしい緑の環境づくり

テザックスーパーロック(密着式) / 落石対策・のり面保護資材

NETIS 新技術活用システムに掲載されておりました、NETIS 登録 KK-150010-A 「スーパーロック工法」が期間満了に伴い令和 3 年 10 月で掲 載が終了致しました。NETIS への掲載は終了致しましたが、今後とも変わらぬご活用をお願い申し上げます

厚金網を併用した落石予防工(ロープ伏工)

1. 浸食防止効果がプラスされます

ロープ伏工に厚金網を併用した工法です。ワイヤロープで浮石・転石を抑え、法面に密着した厚金網が土砂の浸食を抑えます。岩塊と土砂の複合斜面における落石予防工に効果を発揮します。

2. 自然侵入促進効果が期待できます

金網により法面の浸食が抑えられることにより、周辺植生からの飛来種子が活着する環境が整えられます。周辺の植生状況に沿った景観の回復が促されます。近年、注目されている生物多様性の保全効果が期待できます。